大学受験の勉強法とおすすめ参考書サイト

大学受験の勉強法とおすすめの参考書についてまとめています。

富井の古典文法をはじめからていねいに
タイトル
富井の古典文法をはじめからていねいに
著者
富井 健二
初版

解説の多さ
少し多い
出版社
ナガセ


これから古文の勉強を始めようという方、
古文の勉強が苦手だという方に良いと思います。




タイトルにもあるように、
古典文法を丁寧に説明してくれています。




丁寧過ぎて説明が多すぎるという意見もありますが、
古文の基礎がない方にはありがたいはずです。




上で説明したように、
本冊子は説明が多くなっているのですが、
別冊子には本冊子の要点がまとめてあります。




古文はあまり時間をかける教科ではないので、
本冊子をサッと勉強し、
別冊子で復習をじっくり行っても良いでしょう。




全体的に練習問題が少なくなっているので、
他の問題集で数多くの問題を解いたほうが良いです。




付録にCDが付いていますが、
好みは分かれるでしょう。




CDの付録は古典の参考書では珍しいので、
一度聞いてみても良いかもしれません。

トラックバックURL

ページ上部に