大学受験の勉強法とおすすめ参考書サイト

大学受験の勉強法とおすすめの参考書についてまとめています。

生物1 合格39講
タイトル
生物1 合格39講
著者
田部 真哉
初版

解説の多さ
充実
出版社
学習研究社


学校の授業を一通り受けた方に
効果的な参考書です。




生物の勉強をこれから始めるという方も
教科書と併用しながら使えば、
大いに役に立つはずです。




この参考書は、生物の参考書では
最も有名な参考書の一つです。




生物で受験する方のほとんどは
この参考書を持っていると思います。




図やゴロ合わせなどがあり、
暗記しやすい形態になっています。




名著というものは、
代々受け継がれ、
多くの受験生を助けてきた
実績があります。




この参考書もその一つでしょう。




生物は、理系科目の中で
最も暗記すべきことがある分野です。




もちろん他の科目と同様に暗記だけでなく、
本質を理解しなければいけないのですが、
覚えないことには始まりません。




ゴロ合わせでも音読でも良いので、
まずは体に覚えこませるのも良いでしょう。




その覚えた知識を元に
原理を理解していけば
知識がより強固なものになります。




必要なことはだいたい載っている参考書なので、
生物を受験する方はぜひ一度見てみてください。

トラックバックURL

ページ上部に