大学受験の勉強法とおすすめ参考書サイト

大学受験の勉強法とおすすめの参考書についてまとめています。

基礎英文法問題精講
タイトル
基礎英文法問題精講
著者
中原 道喜
初版
1985年
解説の多さ
少なめ
出版社
旺文社


教科書レベルを理解している方にオススメです。




内容や問題は非常に良いのですが、
解説が少なめになっています。




最近の参考書は、問題数が少なく、
解説が非常に丁寧なものが多いです。




この参考書は、昔から使われているだけあって、
最近の参考書とは一味違います。




解説が少ないため、
知識がほとんどない方が取り組むのは
非常に大変でしょう。




しかし、教科書レベルの知識を持った方が
繰り返し問題を解く参考書としては、
非常に良いものです。




他の解説が詳しい参考書と併用して
使うのも良い方法だと思います。




英文法は英文を読む上での基礎になります。




大学受験で英文法を一通り身につけていれば、
わからない単語を調べるだけで大抵の
英文は読めてしまうでしょう。




大学入学以降も英文を読む機会はたくさんあります。




理系だろうが文系だろうが英語力は求められます。




大学受験は良い機会なので、
今後のためにも英文法は身に付けてしまいましょう。

トラックバックURL

ページ上部に