大学受験の勉強法とおすすめ参考書サイト

大学受験の勉強法とおすすめの参考書についてまとめています。

チャート式 基礎と演習数学II+B( 白チャート )
タイトル
チャート式 基礎と演習数学II+B( 白チャート )
著者
チャート研究所
初版

解説の多さ
充実
出版社
数研出版


白チャートは基礎です。




教科書レベルを理解できていない方は、
この白チャートに取り組みましょう。




数学II+Bは数学I+Aの知識を
持っている必要があります。




数学I+Aの基礎がないなら、
まずは数学I+Aの白チャートに
取り組んでください。




基礎の大切さは、多くのサイトで
言われていることです。




一言で基礎と言われても、
ピンとこない方もいらっしゃると思います。




もし、イメージできないなら、
はじめの内は教科書レベルのことを
言っているのだなと思っていても
良いかもしれません。




勉強を続けている内に
何が基礎だったかがわかってくるはずです。




一つ例を挙げます。




例えば、




大学受験の数学公式




という公式があります。




この公式を、公式として覚えてしまうか、
なぜこうなるかを理解するかで、
三角関数の理解の仕方が変わります。




もし、公式として覚えてしまっているなら、
なぜこうなるかを調べて見て下さい。




単純な直角三角形を式で表しているだけと
いうことがわかるはずです。




他の公式も大抵のものは、
なぜそうなるかを知る必要があります。




なぜそうなるかを理解できたとき、
公式を覚えているだけの人と
かなりの差をつけられていると思います。




そういった基礎をこの白チャートで学びましょう。




ここは絶対に避けて通ってはいけない道です。

トラックバックURL

ページ上部に